スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

つぼみちゃんがわが子になるまでのお話(ラスト)

さて。

いろんな想いを抱えながら、トライアル当日を迎えたのだ。

フォスターマザー(リンクブログ右側)の用意してくれた嫁入りセット。

グッズたち1
たくさんのお洋服達。つぼちゃんのシャンプーまで!

グッズたち2
かわいいカドラー・毛布達。

つぼちゃんへのご支援品も入っていて、なんというか、ぐっと来る、いとしいモノたちである。

記念。
浮かれ切ったハハと、緊張気味のチチと、この日家族に加わったつぼちゃん。


つぼちゃんは、この日はやっぱりよその家に来てる感じだった。

フォスターマザー達が帰ったあとは、ご立腹だったのは、最初の方の記事で書いたけど。

本当に怒ってたんだよー。今思い出しても笑ってしまう。わははは。

ハハは、保護犬の一時預かりのボランティアをしていて、今までに3犬が幸せな家庭に巣立った。

なので、フォスターマザーの気持ちが少しは分かるような気がする。

巣立つ時はやはり、とっても寂しい。

時にはその子がいない事をふいに思い出して泣いてしまう事が(似合わないが)、ハハにもあったし。
(うれし泣き混じり(笑))

それを思い出しながら、トライアルの2週間は、決して心配かけないよう、幸せな事をめいっぱいフォスターマザーに伝えられるように特に心がけようと思った。

でも、心がける必要なんてなかったのだ。

だって、本当に幸せだったから(今ももちろん)、自然とそれが伝わったんじゃないかな?なんて。

こまめにメールで報告してたら、あっという間にトライアルの2週間が過ぎて。

つぼちゃんは正式にうちの子になったのだった。

トライアルは、こっちのブログでも(内容は重なる部分あるが。)報告しているよ。

そんなわけで、つぼちゃんがわが子になるまでのお話はおわり。
スポンサーサイト

ぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。